美術教室ちびっこファッションショー


10月24日(土)、美術教室ファミリーコースの第6回(最終回)、「ちびっこファッションショー」を開催しました。

使う材料は、段ボール、大きな画用紙、お花屋さんにわけてもらったラッピングペーパー、はぎれ、セロファン、アルミホイル、紙テープ、みんなが持ち寄った毛糸、ほかいろいろ“身近にあるもの”です。

「何になってもいいです。おかあさんのセンスにかかってますよ~」と言われてしまったものだから、みなさんプレッシャー!



高学年の子どもは、自分で自分のコスチュームを作っていましたが、ほとんどの子はおかあさんだのみです。おかあさん、大忙しでした。




完成したら、陽のあたるステージへ移動!
前の週の「ZENZOアートクラブ」で完成させたツリーハウスがステージがわりです。

ひと家族ずつ、登壇してもらいます。
ツリーハウスの上は「土禁」という決まりになっているので(アートクラブメンバーの子どもたちが作った決まり)、みんなに靴を脱いでもらいました。








それぞれにポーズを決めてもらって、ステージの下からたくさん写真も撮りました。
最後に美術館の建物前でパチリ。

みなさん、6回の教室へのご参加、ありがとうございました。
また来年の教室もお楽しみに!
 

美術館の更新情報を受け取る