鑑賞散歩ツアー「散歩で探訪」開催します。7月21日(土)

 このたびの大雨で被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
同じ阿蘇でありながら、外輪山の外側に位置する小国町は、幸い大きな被害もなく、美術館も通常通り開館しています。
ただ、阿蘇市内牧方面からの道(国道212号線)は通行止めが続いています。
熊本市内からお越しの際は、ミルクロード(339号線)をご利用ください。
そんな中、明日7月21日に、「坂本善三展 ~坂本善三をめぐる旅~」の関連企画として、美術館周辺を散策しながら、坂本善三の作品の源泉を探る鑑賞散歩ツアーを開催します。
名づけて「散歩で探訪 坂本善三の形」です。
「ふるさとの風土に根ざした」といつも言われる坂本善三の作品ですが、実際そのふるさとの空気の中でそれを実感できればと思っています。
善三ファンはもちろん、初めての方、また、純粋に小国の里の風景を眺めるだけでも、日常を忘れるひと時として楽しんでいただけるのではないかと思います。
日時は下記のとおり。
ただし、雨天中止です。
雨が降らないことを祈りながら、皆さまのご参加をお待ちしています。
「散歩で探訪 坂本善三の形」
日時:2012年7月21日(土)午前11時から(1時間程度)
場所:坂本善三美術館本館に集合
参加費:無料
※周辺を歩きますので、日よけや飲み物などをご用意ください。
※雨天中止
善三先生と小国の形。
例えばこんなつながりが・・・
続きはどうぞお楽しみに。
   
(山下弘子)

美術館の更新情報を受け取る