坂本善三美術館について

小国町では、同町出身の画家、坂本善三氏のご遺族から多数の作品の寄贈を受け、坂本善三の芸術の功績を讃え、平成7年10月に美術館を開館しました。

坂本善三美術館は、坂本善三が愛してやまなかった生地、小国町黒渕の鉾納社の神域に接して建てられました。

「小国の自然から生まれた坂本善三芸術は小国の生活の中にあるのが最も似合う」

というコンセプトから、美術館の建物には、明治5年に小国町下城に建てられた古民家を移築しました。加えて小国特有の置き屋根式の蔵を模した展示棟と収蔵棟を新築し、日本でも唯一の全館畳敷きの美術館が誕生しました。
当館では、畳に腰をおろしてゆっくりと作品をご鑑賞いただけます。
展示スペース以外にオリジナル商品をそろえたミュージアムショップと美術書に囲まれた休憩室を備え、小国の四季の様々な表情を楽しみながらゆったりとくつろいでいただける空間を提供しています。

 

利用案内

開館時間 9:00~17:00 (入館は30分前まで)
休館日 毎週月曜日(休日にあたるときは翌日休館)
※その他、展示替えの際には休館となりますので、お問合せください。

 

 入館料金

  個人 団体
※20名以上
一般 500円 400円
大学生・高校生 400円 320円
中学生・小学生 200円 150円

 

ただし、次の場合は入館料が無料になります。
  • 障がい者手帳等をお持ちの方 。
    (身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者福祉手帳、被爆者健康手帳等)
    (介添えが必要な場合は、介添え者1名を含む。)
  • 町内の小学校、中学校、高校等が授業及び社会見学の一環として観覧する場合。

 

年間フリーパス

年間フリーパス コンサートや講演会はもちろん、年間何回でも入館できます。

料金 3,000円 有効期間:発効日から1年間
特典
  1. 1年間何回でも利用できます。
  2. 展覧会など行事の案内を郵送します。

 

各種イベントのご案内

ミュージアムコンサート、作品鑑賞会、美術工房など様々なイベントを開催します。
詳細については、本webサイト最新情報でお知らせします。

貸スペースのご案内

「町民ギャラリー」は、様々な表現活動を行っている町内外の皆さんに、作品発表の場として自由に使っていただくための貸しスペースです。
個人やグループで、あなたの作品を美術館に展示しませんか。
利用規定や手引きなど、こちら(ダウンロード頁)でご確認ください。